きりえ 「夏の土手に野の花を摘む」






 年長組の合宿、カレーライス作りが終わった後、夕食までの仕事を分担する係り活動の時間がある。この子たちは、食卓に飾る野の花を摘む係りだ。応援の年中組の先生といっしょだ。花を摘むつもりで出てきたのだが、トノサマガエルが見つかればそっちに目が向くし、アカツメグサを摘めば蜜を吸いたくなる。子どもは余裕で、楽しみながら活動する。


トップページ                              きりえ・第二部